日常から少し外れたことがふたつ起こった日

  1. 前の前の前の職場の先輩と1年ちょいぶりに再開。ご結婚おめでとうございます。
    あと、肌寒いところで長時間立ち話させて申し訳ありませんでした。
  2. 旅行先の福岡で置き引きに遭い、満身創痍で地元北海道に帰省中の28歳さんを秋田フェリー乗り場まで送り届ける。いざというとき公僕は冷たいということ、金品と携帯は手荷物に入れるのではなく肌身離さずもつのが鉄則であることを改めて勉強させてもらいました。
    ともかく、稚内まで死なずに帰ってください。約束です。

余談。

いまの車になってから珍しい境遇のアカの他人を乗せたことが結構あるけれど、日本の稚内からスタートして、ユーラシア大陸を通って故郷フランスへ向かったはずのオーレリアンさん。ちゃんと死なずに凱旋門にたどり着きましたでしょうか。

日本語が理解できて奇跡的にこのエントリーにたどり着いたのならcommentください。お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です